さてここからは女性が美しく見える仕草についてです。

 

■3. 美しい仕草

女性がふとした時に行うしぐさ。
それを見た瞬間に好きになってしまった・・・
そういった話を男性同士の集まりなどで時々耳にします。割と少なくないですよ。
男性は女性らしさを感じて、はじめて女性として相手を見ます。
以下は実際にインターネットで「男性が女性に対してかわいいと思うしぐさ」
を合計450 人に調査したものです。
ランキング

1 位 笑顔 79.80%

2 位 スカートでしゃがむ姿 30.90%

3 位 髪をかきあげる 29.80%

4 位 上目づかい 27.30%

5 位 バイバイひと大きく手を振る 25.80%

6 位 ぷーっと頬を膨らます 25.10%

7 位 小首を傾げる 20.20%

8 位 足を組みかえる 19.60%

9 位 お願いひと手を合わせて頼む 14.20%

10 位 頬杖をつく 9.60%

いかがでしょうか? 割と定番なものばかりがランクインしていますよね。

しかし、こういったものを意識してやると、ちょっと不自然になりませんか?

不自然と感じさせてしまったら、
「あ、この子、好かれるためにわざとやっているな。男慣れしてんだなぁ」と
私たちは思います。
しかし、ここでの「美しいしぐさ」とは、男が好きなしぐさを極めるひとか
そういったことではありません。

例え男の好きなしぐさを極めたとしても、それが男性から見てイコール魅力的
な女性というわけではありません。

本来の「美しいしぐさ」とは、男性に限らず女性から見ても美しいと思うもの
でなければ、真の美しいしぐさとは言えないはずです。
では、そもそも“ しぐさ”とは何でしょう?

辞書では「ある事をするときの態度や表情。また、やり方」とあります。
しぐさとは、要するに話し方や眼差し、表情や態度といった全体を示して
います。
外面的な情報だけではなくて、その人の考え方、思い、人柄など、内面が
とても反映されます。

「美しいしぐさ」はその人が持つ内面的な美しさの表れでもあるのです。

「性格はよくないし、しぐさを改めるのは諦めよう・・」と思ってしまう方も
いらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。

そういうことでもありませんからね。
美しいしぐさを心掛けることで内面も磨かれていくのです。
なぜなら内面と外見は常につながっているからです。
女性の美しいしぐさ・・ それは「しなやかで優雅」であることです。

 

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

美しい女性を花に例えて、昔からこのように言われるのはご存知ですよね?
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

芍薬はすらっとした茎の先端に美しい花が咲きます。

牡丹は中国では「花の王」で華やかさの象徴と言われています。

百合は細くしなやかな茎に、綺麗な曲線を描いて咲く優雅さのある花です。
しなやかで優雅な花のようなしぐさ、一長一短で身に付くものではありません。
ですが、少しずつでも日常の動きを変えてゆくことで、近づくことは充分可能
です。
「ゆったりとした余裕のある動き」が優雅さでもあり、直線的な動きではなく
「曲線的な動き」がしなやかさでもあるわけです。

例えば、何かテーブルに置いてあるものを手にするとき、パッとすばやく手に
とるのではなく、ゆっくりと曲線を描いて丁寧に手に取ります。

物をテーブルに置くとき、人に渡すとき、鞄から財布を取り出すとき、様々な
動作を直線的なロボットのような動作ではなく、丁寧に行うこと、そして曲線
を描いて行うことがポイントです。
時々街中で見かけるのですが・・

下記のような女性は、残念ながら問題外です。
・ずかずかと歩いている女性

・大股をひらいて座っている女性

・姿勢悪く歩いている女性

・うつむきながら歩く女性

・椅子から落ちそうなくらい姿勢悪く座っている女性
等など
例えば、黒木瞳さんはどの男性からみても美しい女性ではないでしょうか。
生まれ持った外見もありますが、しぐさ・姿勢がすばらしいと思います。
だってもし黒木瞳さんが猫背・がに股で歩いていたらどうでしょう?
同じ魅力を感じますか? 素敵な女性だなって思いますか?
思いませんよね?
ではここで、すぐにでも実行できる美しい仕草を紹介します。

効果絶大なクロスクロスの法則

クロスクロスの法則とは、動作をするたびに、部分部分を交差させることを言
います。
たとえば、左耳にピアスをつけるときは右手でつける。

右耳にピアスをつけるときは左手でつける。

左側の髪をかきあげる時は右手を使う。

右側の髪をかきあげる時は左手を使う、などです。

手を交差させて見せることで男は女性らしさを感じます。

これは女性らしく見せるためのしぐさの1 つです。
こんな上品な女性のしぐさを見せることで男性の好意をつかむことができます。

・・・次回はシチュエーション別の「好かれる仕草」編です・・・・