7. シチュエーション別編です

 

好きという気持ちはいつどこで生まれるのか分かりません。
それが恋愛の一番楽しいところですね^ ^

気持ちがいつ生まれるか分かりませんが、それと同時に、出会いというものも
いつどこで起きるのかが分かりません。

出会った時に、【出会いに気づく】のも大切なことです。
多くの女性は、過去の失恋による心の傷のせいで、無意識に壁が出来上がって
しまっています。

女性に限らず私の様に男性もですが^ ^ ;
その影響で、運命の人に出会っても、その人が運命の人だと気づかずに
逃がしてしまいます。

このようなことがありませんように、常に愛を受け入れる姿勢でいてください。
この章では、恋愛の始まりである、様々な場面での男性への接し方を紹介して
いきます。

出会いのパターンは主に5 種類あります。
1 ) 既存の男友達・知り合いの男性
2 ) 職場
3 ) 友人の紹介・合コン
4 ) ナンパ ( Bar/ナイトクラブなど)
他にも、ドラマや漫画に出てくるようなメルヘンな出会いもごく稀にあります
が、ここではそれらを省かせていただきます
【男友達・知り合いの男性】
身近なところにも出会いはあるものです。
「今の関係を大事にしたい」
「ずっと友達だったのに、今さらだよ」

などと言わずに、自分の心に素直になることも大切です。

冷静になって自分の気持ちを見つめ、【好き】という気持ちに気づいたのならば
本心を抑えるのはやめて、彼に女性らしいあなたをアピールしましょう^ ^

●魅力的な男友達をつくる

「出会いがない」
「好きなひとがいない」
こういった時期は誰にでもあるものです。特に焦る必要はありません。

しかし、この時期が長引いてしまうと、あなたの女性フェロモンが徐々に減退
してしまいます・・・。

男性と接触している女性と接触していない女性とでは、やはりフェロモンに違
いが生まれます。

いくら自分を女性と意識していても、そういったフェロモンは男性が傍に
いないと形成されていきません。
では、どうしたらよいのか?

それは・・
魅力的な男友達をたくさん作ることです。
あなたが理想とする男性や世間一般的にみても魅力的な男性と友達になること
です。

そういった輪を広げることで、あなたはフェロモンを放出し続けることができ
ます。

しかし、ここで気をつけていただきたいのですが、
男選びをするために友達を増やしていると思ってはいけません。
もちろん最終目標は彼氏を作ることですが、
上記の様な目で男性を見ると、それは相手の男性に伝わります。

そして、あなたのオーラはかる~いものへと変わってゆきます。
あくまでも、魅力的な友達を増やしたいひという気持ちで挑んでください。

そのうち彼らの中から本命の彼が見つかるかもしれません。

●女友達が多い男性

 

女友達をたくさん持っている男性のOnly One になるのは大変だと思う方が
多いでしょう。

なにせ、彼らはたくさんの女性を見ているし、「女の切れ目」がなかったりしま
す。

しかし、諦めてはいけません。
こういった男性に対しての接し方もしっかりあります。

先ずは、強度な嫉妬をしないことです。
強度な嫉妬は自然とあなたの態度や言葉に出てきます。
そのような女性はこういった男性から一番敬遠されます。

彼らを理解することです。
確かに多くの女友達がいますが、別に全員と付き合っているわけでは
ありません。

逆にこういった男性の方が、彼氏になると非常に一途になるケースもよく見受
けられます。

彼らは基本的に社交的で明るい性格です。そして、相手を楽しませたいと
いうスタンスで会話をしています。

女友達と会話する際も、彼女たちを楽しませる・笑わせるというスタンスで会
話しているので、あまり本音を話すことはありません。

一見深い会話に聞こえるような内容でも、彼は本音の1 割程度しか話していま
せん。
ここが狙い目です。

彼にだってもちろん人並みの悩みや心配事はあります。
しかし、それらを話す相手がいないのです。
あなたがその相手になってあげましょう。
しかし、ここで気をつけなければならないのは、急に重い話をすると
壁を作られてしまうということです。

先ずは、他の女性と同様、楽しく盛り上がってみましょう

一通り盛り上がってから、「ところで・・・」と切り出してみましょう。
彼の周りにいる女友達と仲良くするのも大切です。

よくありがちなのが、自分をアピールしたいがために、他の女性をけなす
人です。
これは絶対にNG です。これをして満足するのはあなただけです。

他の女性を馬鹿にしたり、批判したりすると、社交性を大切にする彼は
あなたを嫌います

人気者男性に好かれるには、社交性をアピールすることです
彼と話すとき以上の高いテンションで彼の女友達と接してください。

そして、連絡先まで交換するぐらい仲良く会話してください。
そうすることによって、彼は一安心します^ ^

「彼女はこういう場に誘っても平気なタイプだな」と。
そしてもう一つ、
よく聞くと思いますが、相手の男性の仲間を褒めることです
男性というのは自分の仲間のことを自分の家族、財産だと思っているケースが
多いです。

そんなに強く想っている仲間のことを褒められると、男性は気分がとてもよく
なります
まるで自分が褒められたかのように喜び、心も許しはじめます。

「本当に○○の周りには素敵な人ばかりだねひすごい人徳だね」と
言ってみましょう。

彼の社交性・魅力・仲間を褒めること、“ 最強の一手” です。

・・・・つづきます・・・・